Q & A

▼入試・入学通学食事日課教科課外教室その他

入試・入学に関しての質問

Q1.入試内容を教えて下さい。

入試内容は、学内入試・一般入試ともペーパーテスト・集団テスト・面接です。

Q2.試験当日の受験者の服装は、どんなものを着ていけばいいですか?

幼稚園保育園の制服で結構です。(上靴を持参して下さい)

Q3.試験時間はどれくらいですか?

移動の時間も含めて3時間ぐらいです。お昼までに終了します。

Q4.数字やひらがななど書かせるのでしょうか?

個別口頭試問と筆記(○付け程度)です。

Q5.面接は両親出席しなければならないでしょうか?また、時間はどれくらいでしょうか?

出来れば、両親とも出席して下さい。時間は約10分程度です。

Q6.面接でどんなことをきかれるのでしょうか?

質問は、保護者と受験生にそれぞれいたします。志願理由や教育方針、幼稚園のこと、子どもの生活、などです。

Q7.内部進学について教えてください。

・募集定員は約45名です。(内部も入試テスト実施)
・内部進学は、入学試験において一般進学者より優遇措置がとられる関係上、専願に限ります。(他校との併願は出来ません)
・内部進学の条件は、年中の5月末日より四條畷学園幼稚園に在籍していることです。
・内部入試で不合格の場合一般入試は受けられません。

Q8.編入試験はありますか?

欠員ができれば募集しますが、テストをして要求する基準を満たしている場合のみ合格とします。ただ、入学テスト補欠合格者で欠員待ちをしている方が毎年いらっしゃいますので、実質上編入は難しい状況です。

Q9.中学校内部進学はどのようになっていますか?

現在7〜8割の児童は学園中学校へ進学しています。学園小学校から学園中学校への進学には推薦制度があり、希望者はほぼ全員進学しています。 学園中学校は、本校の教育を受けた子ども達の義務教育の仕上げの場として望ましい環境を作り上げています。高校進学に向けての指導も万全な体制で行われていて、それぞれが希望の学校への進学を果たしています。

Q10.年間にかかる費用はいくら位ですか?(1年生の場合)

今年度は、授業料が月額約44,000円、年間529,000円です(平成28年度参考)。その他諸経費、年額 40,000円程度です。

ページの先頭へ

通学に関しての質問

Q11.通学範囲はどの程度まで許可されていますか?

特に制限はありませんが、通学時間1時間以内が望ましいと思われます。(アクセスのページへ

(接続環境によっては再生できない場合があります)

Q12.送迎バスはありますか?

ありません。しかし、JR四条畷駅より、歩いて1分の所にありますし、京阪バス・近鉄バスが校門の前に止まります。

Q13.入学当初の登下校が心配なのですが、4月から一人で電車に乗るのでしょうか?

しばらくの間、下校のみ、先生が各駅まで送ります。バスに関しては、四条畷駅バス停まで送ります。

ページの先頭へ

食事に関しての質問

Q14.食物アレルギーがあります。林間学校・臨海学校など、宿泊をともなう行事が心配です。

事前にアレルギーのある子どもを把握し、必要があれば細かい材料表をお渡しして、ご家庭で確認をしていただいています。アレルギーの原因になるおかずを食べないようにしています。

Q15.お弁当ですか?給食ですか?

給食は希望者に実施しています。実施曜日は、月〜金曜日です。その他の児童は、お弁当を持たせてください。また、3年生から食堂を、2年生からパン売り場を利用することができます。(給食のページへ

Q16.食堂があると聞きましたが利用できるのでしょうか?

3年生から利用できます。

ページの先頭へ

日課に関しての質問

Q17.授業開始時間を教えて下さい。

8時35分までに登校して下さい。8時40分から読書タイムになります。(学習指導のしくみのページへ

Q18.最終下校時間を教えて下さい。

最終下校時間は、夏16時20分、冬16時00分です。(土曜日は、12時30分)

Q19.朝は早く登校してもよろしいでしょうか?

朝のスクール活動をするために8時前から登校している子どもがたくさんいます。
スクールにはいっていなくても8時前から登校しても結構です。

Q20.学習時程を教えて下さい。(低学年と高学年)

全学年、8時40分から読書の時間が始まり、4限まで授業があります。その後、昼休み・掃除・反復練習になります。低学年(1〜3年生)は、反復練習の後、5限(2時55分まで)と続きます。高学年は、反復練習の後、5限・6限(3時40分まで)と続きます。

Q21.放課後の過ごし方はどうなっていますか?

終礼後(2:10)、最終下校時間まで学校に残っていていいことになっています。(1年生は4月と5月のみ、残って遊べません)校庭で野球をして遊ぶ子どもや一輪車で遊ぶ子、図書室で本を借りる子どもなどが見られます。高学年は、放課後の各種課外教室に参加している子どもがたくさんいます。

Q22.土曜日は休みですか?

土曜日も授業があります。第二土曜日のみ休みです。(4月のみ第四土曜日休み)

ページの先頭へ

教科に関しての質問

Q23.教科担任制を取っていると聞きましたが、どんな教科がありますか?

専科制は、科学・美術・英語・音楽・書道・水泳・コンピュータで行っています。英語・音楽・書道・水泳については、全学年です。

Q24.宗教の時間はありますか?

本校は、私学では珍しく無宗教ですので、宗教の時間はありません。

Q25.独自の教科はなにかありますか?

子どもの自主性を尊重する美術。自分の創りたい分野、作品を事前に決め、計画・創作します。外国人教師による英語教育。音声の学習を中心に楽しく学びます。科学的な知識・考え方を養う科学。質・量ともに充実した水泳指導。頭・身体・心を動かす、活動科(表現活動・制作活動・スポーツ活動・総合・コンピューター、自主選択によるグループ活動が中心)などがあります。

ページの先頭へ

課外教室に関しての質問

Q26.どんな放課後教室がありますか?

授業が終了した後、希望する子どもたちは、放課後教室に参加します。算数国語教室・漢字教室・英会話教室・音楽教室・水泳教室・ATR英語塾 Jr.・囲碁教室・伝統文化子ども教室(華道・茶道)・英語教室・ストリートダンス教室・そろばん教室・ロボット教室があります。

Q27.勉強の教室もあると聞きましたが、本当にあるのでしょうか?また、費用は?

Q26.の算数国語教室・漢字教室が学力向上を目的とした教室です(3年生以上)。費用も殆ど教材費のみの費用です。(月額2,000〜4,000円)

Q28.放課後クラブとは、どんなクラブですか?

全学年を対象に6時までお預かりします。活動内容は、読書・遊び・勉強などです。下校時間を過ぎる場合は、お迎えが必要です。

Q29.スクールとは、どんなものですか?

ほとんどが授業の始まる前に活動しています。子どもたちは、朝早くから学校に来て、いろんなことに挑戦しています。(バドミントン・サッカー・野球・テニス・バレーボール・卓球・ブラスバンド・工作・英語・コンピューター等)

ページの先頭へ

その他の質問

Q30.万が一のために携帯電話を持たせたいのですが、よろしいでしょうか?

一定の使用条件を守っていただける方には許可しております。なお、全児童にICタグを持たせ、登下校時に保護者のアドレスに自動的にメールが届きます。

学校案内パンフレット

学園紙芝居絵本

(接続環境によっては再生できない場合があります)

ページの先頭へ